代表ご挨拶

sasaki

青山花壇、代表取締役の笹木です。
私は某大手IT企業で5年ほど役員秘書として勤務していました。
秘書時代に上司の名前でたくさんのお花をお贈りした経験を生かし、ご予算の中で、的確に適切なお花をお贈りできるよう現役秘書さんのお手伝いをさせていただいています。

秘書目線で考えたベストなお花をお届け

青山花壇のアレンジメント、スタンドフラワー、花束はすべてオリジナルのオーダーメイドです。
状況や贈り先との関係性などをお伺いして、ベストなアレンジをさせていただきます。

胡蝶蘭は最も見栄えの良いタイミングでお届けし、なるべく長く楽しんでいただけるよう質の良い商品を揃えております。

  • flower1

    店内に置くお花は
    香りのない花材で。

  • flower2

    新規オープンのお祝いには
    なるべく華やかで通行人の目にも留まるような工夫を。

  • flower3

    企業の移転祝いには
    その会社のコーポレートカラーをあしらって。

秘書さんのためのお花屋さん

青山花壇は、日々慌ただしく仕事をしている秘書さんたちの味方です!
お花をギフトとしてお贈りする際には、上司にも贈り先からも喜ばれる一品をご用意したいですよね。上場、移転、昇進などおめでたい機会に心を込めて贈るお花はなるべくお相手の印象に残るセンスの良いものであるべき。

「過度にならず、場違いにならず、節度を持った中でも最大限に華やかさを演出したい!」 そんな秘書さんたちの想いに寄り添います。

立札の表記の方法やお花を贈るタイミング、大きさや種類など、疑問に思うこと、不安に感じることがあったら、お気軽にお問い合わせください。
状況や背景をお伺いし、ベストな打ち手に向けてご提案させていただきます。
青山花壇は送り主様と贈り先とのストーリーを大切に、気持ちをお花で表現していきます。